華ちゃんのシール日記
華ちゃんと妹たちのシール日記
計算機へ

[--/--/-- --:--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

[2005/09/05 16:35] レアドロップの心理学

芸人の華子です。
突然始まっただけに、突然打ち切りになるのではないかと心配な今回のキャンペーン。絶賛から酷評まで評価が見事に分かれているのは、該当レベルのキャラをもっているかどうかによるようです。
十字森程度までのバイルの収集品300個狩りのイメージで、収集品300個集めれば12次武器がもらえるなんてケシカランと酷評しているような方もおられますが、大きな誤解ですね。

まぁ、愚痴っている間に打ち切りになってもアレなので、ここはキャンペーンにのせられて、ひたすら狩るのみです。
ゴークで145歳、セルバン・ザ・キッドで146歳になりました。
090508Lv146.jpg



一番簡単な12次武器でも、枯れたツタ、9mm弾、一級品炭、ゴークの赤い玉が全て300個ずつ必要。
それぞれ、枯れたツタにはウーディアンを500匹程度。
9mm弾にはセルバン・ザ・キッドを1500匹程度。
一級品炭にはバルアックウッドを1200匹程度。
ゴークの赤い玉にはゴークを1500匹程度。
合計で4700匹ほど狩る必要があります。
この狩りで取れた不要な収集品で釣りをすれば錦鯉が300匹以上釣れる計算なので、5000匹弱のバイルを倒せば12次武器が手に入るというキャンペーンです。

このキャンペーンはなかなか巧妙で個人的には絶賛しています。

以前の試算によると、当初はドロップ率が5万分の1程度だったようですが、その後何回かドロップ率のアップが行われたと韓国公式では発表されています。今回のキャンペーンをドロップ率に換算すると5千分の1。5万分の1に比べて10倍程度のドロップ率アップになりますが、これを単にドロップ率アップキャンペーンとして実装しても実感できません。

現在の防具ドロップ率アップでも、唯一実感できると評判のペドロンで、およそ数百分の一。500分の1で収集品300個狩りで装備1個ドロップする確率が65%程度になりますから、この程度までドロップ率が上がってくると、狙って狩れば出せるという気持ちになれますが、5000分の1だと、収集品300個の狩りで装備1個出る確率が10%程度と、かなり実感しにくいレベルになります。かといって、それ以上高い「実感できるレベル」のドロップ率まで上げると、GWのポイプス山のようにプレイヤーですら「出すぎ」と思う程になってしまい、長期間継続できるキャンペーンにはなりません。

今回のキャンペーンの巧妙なところは、5000分の1程度のドロップ率にとどめながら、入手しやすくなったと錯覚させる手口です。同じバイルを、いつドロップするかも判らず延々と狩り続けるのと、あと何匹と明確な目標をもって狩るのでは、士気が大きく異なります。しかも、うまく複数のバイルに分散させ、比較的入手しやすい収集品と入手しにくいものを組み合わせてドロップ率を調整してあり、狩場の分散という点でもうまく工夫されています。

レベル制限と週に一度だけの応募、更に5次ペットを必須とすることで、ゲーム内への投入速度も抑えられています。一人何回まで、あるいは一キャラクタ何回までという制限がないことだけが片手落ちです。この欠点があるので、残念ながら、このキャンペーンは長期間継続させることは出来ないでしょうね。最短で全装備に応募するには5週間必要なので、5週間は継続させるでしょうが、その頃までに回数制限が追加されない限り、長くて年内一杯程度のキャンペーンに終わりそうです。

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

total access:
uniq. access:
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

CATEGORY

LINKS

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。