華ちゃんのシール日記
華ちゃんと妹たちのシール日記
計算機へ

[--/--/-- --:--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

[2006/05/10 13:28] 動画キャプチャ&ライブ配信の方法

Fraps を用いた動画キャプチャの方法を紹介しましたが、もう一つ別の方法を紹介します。
Windows Media Encoder を用いる方法です。
こちらの方が Fraps よりも重いのですが、これを用いるとライブ動画の配信も出来てしまうのです。
今日、キャラ作成から初期キャラ育成の様子をライブ配信していた方がいました。約50人で接続が飽和していたので、この方法で直接配信していたものと思われます。

設定方法:
ウィザードから、「画面の取り込み」を選ぶのが一番簡単。
あとは、ウィザードに従って設定するだけで動画キャプチャが出来ます。

もう少し凝った設定にするには、プロパティを開いて設定します。
セッションのプロパティ窓から
ソースのタブで、ソース:ビデオを画面の取り込みにして、構成を押してシール(SO3D)を選びます。
オーディオは規定のオーディオデバイスにします。
出力タブでは、配信するならエンコーダからプルにします。単にプレイ動画のキャプチャなら、ファイルへ保存です。
圧縮タブで、ビットレート・フレームレート・出力サイズを設定します。

あとは、エンコードの開始ボタンを押せば、取り込み開始です。
モニタを表示させて(メニューから表示を選んでモニタにチェック)、接続のタブを開くと URL が出てきます。それが配信しているURLになります。Windows Media Player でそのURLを開けば閲覧できる訳です。

ただし、192.168.**.**のようなアドレスになっている場合は、外部からはアクセスできません。ルータやハブを設定して外部からアクセスできるようにする必要があります。

この辺りの設定については、たとえばここが参考になるでしょう。

さらに本格的にやるならば、ライブ配信用のサーバを借りる、あるいは立てて配信することになります。

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

total access:
uniq. access:
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

CATEGORY

LINKS

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。