華ちゃんのシール日記
華ちゃんと妹たちのシール日記
計算機へ

[--/--/-- --:--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

[2005/01/20 23:00] 微妙なお年頃

僧侶の角田華子です。
83歳になってウラヌスを振り回せるようになりましたが,まだ狩場が定まらないでウロウロしています。一番ウマウマなのが,剣士さんにぶら下がって,ブレスとキュアしながら死の森辺りに連れて行ってもらうのだっていうのは,筋肉僧侶として如何なものかと。

ここは,筋肉僧侶のプライドにかけても,背伸び狩りしたいところ。
光白アレ片手に,アレフDを行けるところまで行ってみることにしました。
白フン,カンクラ辺りは余裕。遠距離の陰険君は,包囲攻撃が得意なのでパス。
本命のTNTは,バラバラなところだと鈍足僧侶にはつらいし,密集地帯は囲まれて痛い。


More

【2005/01/20 23:00】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

total access:
uniq. access:
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

CATEGORY

LINKS

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。