華ちゃんのシール日記
華ちゃんと妹たちのシール日記
計算機へ

[--/--/-- --:--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

[2007/09/18 21:59] がっかりなロシアンルーレット

クリティカル検証のついでに、ロシアンルーレットの検証を行いました。
非クリティカル時のダメージが通常の約半分
クリティカル時のダメージは、非ロシアン時のクリティカルとほぼ同じ
説明文では3倍となっていましたが、実際には通常の2倍クリティカルの値の範囲上限付近のダメしか出ていません。
属性の影響も考慮して、有効属性の場合と無属性の場合の比較も行いました。
いずれの場合も、ロシアンのクリティカルは、対応する非ロシアン時のクリティカルとほぼ同じダメージでした。
3倍という説明を信じるならば、ロシアンと非ロシアンとでステータス依存が違うのかもしれません。

一方、クリティカルの発生率は、ロシアン時には非ロシアン時の3分の2でした。
これは、判りやすい数字です。
非ロシアン時の2倍クリティカルが、ロシアンで3倍クリティカルになるのだから、ダメが2分の3倍になる。
だから、発生率を3分の2倍にしてバランスをとっていると。

ところが、実際には、ロシアンのクリティカルのダメは非ロシアンと大差ないので、
1)クリティカル発生率が3分の2に減る
2)通常ダメが半減する
の2つの効果で、平均与ダメが非使用時から半減するだけという無意味なスキルとなっています。

仮に説明文通りにロシアンのクリが非ロシアンの1.5倍だったとしても、微妙なスキルと言わざるを得ません。
発生率が3分の2と引き下げられるために、3倍クリによる与ダメ増は平均的には打ち消されてしまうので、通常ダメ半減の影響で平均与ダメはむしろ下がってしまうからです。


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

total access:
uniq. access:
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

CATEGORY

LINKS

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。